体が資本
2013-06-07

先日、半日入院してきました

無呼吸症候群で、軽い検査なんですけどね

どうも、いびきで呼吸が止まるらしいんですよ

そうなると、脳に酸素が行かなくなって

いろんな、病気を呼んでくるみたいです

だから僕、3,4年前から、酸素を送るマスク

を付けてねています。

最初は違和感がありましたが、今ではマスクがないと

逆に安心して眠れません。

体重も無呼吸が原因で96キロまでいきましたが、

今では、正常に酸素が送られ、代謝もよくなり

80キロを切りだしました。

やはり何をするのも体が資本です。

太っていた当時は、不安症、対人恐怖症と重なって

気持ちが、滅入ってしまって、このまま廃人になって

行くんだと正直思ってました。

毎日、ボーッとして、動きもなんか遅く

いつも倒れそうで、手足は冷感、なのに冷や汗

日々、今日はどんな状態か怖かったですね

寝る前は最悪で恐怖感のなか寝てましたが

夜中も、目が覚める。

こんな日々が、何年つづいたのでしょうか?

何の為に生きているのか

もう死ぬのかなあ

毎日がフワフワして

なんの力も漲って来なかったですね

僕と同じ思いを現在もされてる方も多いと

思います。

今、立ち直った僕だから、お手伝い出来る事が

あれば、お電話、メールを!どんな悩み、想いでも

結構です。

元気な体と心を取り戻そう!

笑顔な自分を取り戻そう!

戻る